雨は花を…

日だまりのシクラメン。
たくさんのつぼみが、ふっくらと肩を寄せ合っている。

途中で折れたり枯れてしまうものもあるけれど、大方はゆっくりと花開く。
追肥を置き、できるだけ日に当てるようにしていたら、
花の色が濃くなり、丈も少し伸びてたくましくなってきた。

『レ・ミゼラブル』のなかでエポリーヌの歌う『恵みの雨』を思い出す。
死にゆく自分を打つ雨だけれど、どこかで花を育てる恵みの雨でもある…

「雨は花を育てる」

f0178453_13303290.jpg

by m-teshigoto | 2013-02-24 13:30 | 暮らし | Comments(0)  

<< 東京マスク事情 雪道 >>