11月だというのに

f0178453_19023813.jpg

11月だというのに一晩で30cmの雪。
昨日は、久しぶりに雪かきに汗を流した。
玄関から通路、そして階段、クルマのまわり…約1時間コース。
運動不足がたたって息が上がってくる。
肺の奥底からゼ〜ッと息を吐く。ウグ〜ッっと息を吸う。
周囲に人家もないことなので、思い切り呼吸する。
なんとなく、肺の中がきれいになったような気がして爽快。

道路の除雪は出勤時間ぎりぎりで間に合ったのだけれど、
雪かきで一日の体力を使い果たした感があって、仕事はお休みさせてもらった。
雪を口実に、ふにゃらふにゃらと午後を過ごして、夜も早めに寝る。

根雪になりそうな雪景色。
さてこの冬は東京で過ごそうかと、ふと思う。
「避寒」という言葉が身近になってきた。

by m-teshigoto | 2016-11-25 19:24 | 暮らし | Comments(0)  

<< もう1回 ふたつめの花 >>