つぼみ咲く

f0178453_17425548.jpg



なんということのないかすみ草と小菊の取り合わせ。
右手にはかすかに花びらを覗かせたカーネーションが見える。
小菊もカーネーションも、買った時には堅いつぼみだったのが、ここまで開いた。
雪景色の寒々とした中で、花のまわりだけがポッと華やいでいる。
食卓には、かすみ草とスターチス、黄色い小菊に雪柳が肩を寄せ合っている。
小菊がパラリと花びらをほころばせ、雪柳の枝先に白がわずかに覗く。
スーパーの片隅にあった花たち。一束200円。
いかにも寄せ集めで花束とも呼べない代物だったけれど、思わぬ楽しみになった。


そうそう、思い出したことが一つ。
鍋コーヒーに負けずとも劣らぬのは、粉のポタージュスープを鍋で作る鍋ポタージュ。
水3:牛乳1位で、牛乳は最後に入れてゆっくり温める。
やや濃いめに仕上げるとポタージュ感が増す。
今日の昼にやってみたら美味しかった。
これは鍋コーヒーの娘である友達作。
お母さん似にて、ちょこっとした工夫で食を美味しくする。
コンビニのサンドイッチにサラダ一品添えた見栄えのするランチとか。
ある種の合理性もあって、いつも感心してしまう。

明日は何か降るとの予報。
ガソリンを入れ、灯油も買った。
お米もある、野菜もなんとか。
お楽しみの果物も少々。

空を見上げるとまん丸の月だ。




# by m-teshigoto | 2016-01-22 18:20 | 暮らし | Comments(0)  

ミルクコーヒー

f0178453_19274522.jpg

美味しいミルクコーヒーの作り方。
カップに半分ちょっとの牛乳をレンジでチンすること1分。
インスタントコーヒーを軽く小さじ1杯いれ、そこへお湯を足す。

冷え込んでくる夕方に、お砂糖を少し入れて飲むミルクコーヒーの温かさよ。
ほんのりした甘味が、夕飯までのお腹をなだめてくれる。


鍋で沸かすインスタントコーヒーの美味しさを教えてくれたのは友達のお母さん。
ふと鍋コーヒーを思い出し、ミルク多めで作ってみたらやっぱり美味しかった。
レンジの簡便さに負けてしまって直伝とはいかないけれど…




# by m-teshigoto | 2016-01-20 19:53 | 暮らし | Comments(0)  

除雪待ち2日目

f0178453_19101531.jpg

管理事務所に除雪を頼む。
昨日の朝、今日の朝と2回電話したのに、夕方になっても来ない。
忙しいのかな、忘れたのかな〜〜
電話してみると「昨日済んでいますけど」とのこと。
あ〜
意地悪をされた訳でもないのだろうけれど、ちょっと悲しくなった。
今か、今かと待って2日間。
クルマが出せないので仕事も休まざるを得なかった。

電話から10分で除雪車が来た。
それからクルマの周囲の雪をかき、やっと動かすことができた。これで安心。
管理事務所に電話をして御礼を言う。

思わぬことで連休になった2日間。
雪かきで汗を流したおかげでよく眠れた。
そうそう、たまたま買った新聞に出ていた「センター試験」などをやってみた。
世界史、日本史、国語、英語…
すっかり空っぽになった頭を振り絞っても、わからないものはわからない。
選択問題だからマグレ当たりも期待して、ひとまず全問解いてみる。
下手なクイズより面白かった。
答合わせをする時のドキドキ感は昔も今も変わらない。
結果? ま、赤点だけは免れてホッとしている。




# by m-teshigoto | 2016-01-19 19:38 | 暮らし | Comments(0)  

雪のち雨! これって最悪

f0178453_11061041.jpg

一晩で60cm超積もった。
除雪待ちで待機。ま、お休みとなる公算が高い。
朝もらった電話では、図書館にいたる階段も雪に埋もれて見えないとか。
雪かき隊長(内緒のあだ名)みずから「私にも無理だわ〜」とギブアップ。

そうは言っても、家まわりはの雪かきは待ってはいられない。
雪が止んだと思ったら、なんと雨が降っているではないか。
気温は低いし、降った雨は雪を重くし、夜には凍る。
そうなったら積もった雪が倍にも感じられるほど重くなってしまう。

仕方なしなし雨合羽にゴム手袋をして外に出た。
雪の重いこと重いこと。
ザクッとスコップを縦に差し込み、1回、2回とすくってやっと20cm進む。
長靴に雪が入ってつま先も膝もビショビショ。
着替えをを口実にクルマのまわりは午後にした。
雪だけならもっとラクなのに、最悪の雨。

NHKのニュースにもなっているSM*P。
組織を背景に名を上げた人にありがちな勘違いが元なのだろう。
それが実力によるのか、多くのバックアップと幸運があってのことなのか。
それを見極めるのがオトナだと思う。
年を重ねても心は少年?
お金がらみ以外で本気で彼等の将来を心配している人はいるのだろうか。


# by m-teshigoto | 2016-01-18 11:30 | 暮らし | Comments(0)  

海苔餅

f0178453_18583112.jpg

小正月も過ぎてお正月もおしまい。
冷蔵庫にあった2枚のお餅で、名実ともに締めくくりとする。

いろいろ試してみて、やっとお餅が上手に焼けるようになった。
ガス台に付いているグリルを中火にして、こまめにお餅を返しながら焼くと、
程よく焦げ目が付いて、ふっくらと膨らむ。
油断大敵。ちょっと目を離すと真っ黒焦げになってしまう。
今のところ、この方法でやっている。

膨らんだところにスライスチーズをのせ、余熱でチーズを溶かす。
溶けたチーズの上に塩を少々、海苔で巻いて出来上がり。
醤油の塩気とはまた違い、さっぱりとして美味しい。

このところ気になっているのが高級オーブントースター。
スチーム式で、トーストの焼き上がりがそれはそれは美味だとか。
「焼き芋も焼けます」というのもあるという。当然お餅も焼けるだろうなぁ。
とはいえ、文字通り高級で2万円超の高額。
そこまで高くなくても1万円内外が相場。
今のところはオーブンレンジで間に合ってはいる。
でも、もし壊れでもしたら高級オーブントースターに鞍替えしようか。
それにしても2万円超とは、胃袋にはやさしくても財布には厳しい。

# by m-teshigoto | 2016-01-17 19:23 | 暮らし | Comments(0)