なまくら包丁

早番2日のあとの遅番の朝。
ゆっくりとした時間の流れに身を任せて、リラックス、リラックス。

洗濯でしょ、掃除でしょ、買物でしょ…。
本当は、あれもこれもと気持ちは大忙し。
でも、体の方はもう、省エネのゆっくりモード。
疲労回復度70%位でしょうか。

それでも仕事にも少しずつ慣れてきて、ようやく生活感が戻ってきたところ。

どこでわかるかというと、「包丁」なんですね。
忙しいと、なまくら包丁のまま。
トマトやピーマンがスッと切れなくても、さほど気にしない。
研がなきゃいけないのはわかっていても、ついつい先延ばし。
気持ちが上ずっていると、包丁研ぎはうまくできませんからね。

ようやく昨日、久しぶりで包丁を研ぎました。
砥石を朝から水につけておいて、気が乗ったのは午後8時。

中程度の研ぎ上がりでひとまず満足。
怠けていた分時間もかかるのでね。

本当の目標は、料理番組に出てくる包丁……まだまだ遠いけど。
[PR]

by m-teshigoto | 2010-06-05 12:07 | キッチン | Comments(0)  

<< 正真正銘「捨てない派」 ファーストフラッシュ >>