人気ブログランキング |

三の酉

何年かぶりで新宿・花園神社の酉の市へ。

社殿の前では警備員の笛で進んだり立ち止まったりと、
じつに味気ないことおびただしい。
それでもお賽銭を投げ、神前に手を合わせれば、気持ちが改まるから不思議。

自営のときには、商売繁盛を願って毎年通っていた。
縁起物の熊手には手が出なかったけれど、神社でいただく700円の熊手を買い、
ときに切り山椒や南天の箸などを手に、屋台を冷やかしながら
雑踏の雰囲気を楽しんだものだったが…
山の生活が長くなったせいか、うねるように続く人の波にすっかり呑まれ、
這々の体で退散してきた。

f0178453_16531381.jpg

by m-teshigoto | 2011-11-27 16:53 | 暮らし | Comments(0)  

<< 丸み出し 白と緑 >>