人気ブログランキング |

昨日も今日も

朝7時から、ドライバーやらペンチやらを出して奮戦した。

事の始まりは、昨日来た新しい洗濯機。
4.5リットルの二層式。
十数年ガマンしてきた全自動からやっと解放される。
これで雑巾もきれいに洗えると思うと嬉しくて仕方がない。

ところがところが、
「排水トラップから水が逆流するみたいですね」とセッティングを終えた電気屋さん。
すわ一大事と水道屋さんに電話すると「トラップ掃除すればいいら」と。。。!

排水トラップというのは、配水管からの悪臭を防ぐための仕掛け。
プラスティックの部品がいくつか組み合わさっていて、そこに水を溜めるらしい。
取説を探し出して首っ引き。

なんだか複雑な構造だが、意を決して20数キロの洗濯機を持ち上げ、
トラップを外しにかかったものの、これがびくとも回らず外れない。
奮戦30分、時間切れで仕事の時間。
それが昨日のこと。

休みの今日は、朝からトラップ外しである。
それも起き抜けの7時から。
新しい洗濯機、どうせなら早く使ってみたいじゃないですか。

ネットで見れば、固着して回らない部品は、
ドライバーなどを当てて金槌で少しずつ叩くと緩むとある。
やりました、ほんの数ミリの突起にドライバーの先を当ててコンコン。

あ〜ら不思議。たしかに回りますですよ。
無事に外れて「すわゴミだらけ!?」とこわごわ覗けどゴミはなし。

さて、逆流の原因は?

思いついたことは全部やってみた。
外の排水升…たわしで洗ってみたけれどゴミなし、問題なし。
配水管…蜘蛛の巣を払い払い床下へ潜ったけれど、素人目には何がなにやら。
最後は、トラップから水撒きホースを差し込んで注水。

これだけやってもまだ逆流する。
流した水量が少ないと逆流し、多いと流れるのはなぜ?

飲まず食わずで午前中が終わった。
床に散らばった工具やらホースを見るだに、むなしい気持ちに肩が落ちる。
片付けなくちゃ、洗濯しなくちゃ。

by m-teshigoto | 2012-09-15 12:07 | 暮らし | Comments(0)  

<< 茄子が2本あったので シール好き >>