マントの仕上げ

この冬の課題はマント。
昨シーズン、黒のモヘアでチャレンジするも挫折。
無難にジャケットにして事なきを得たのだが、
「1枚作っておくといいわよ」という先生の鶴の一声でリベンジとなった。

選んだ糸はオレンジと焦げ茶のミックスカラーのモヘア。
針は13号。
ザクザク編めるけれど、仕上げの綴じは手探りと勘。
針目を拾いにくいので編み直しは問題外と、それなりに神経を使う。

輪針を使って衿の仕上げ中。
糸が余ったら裾丈を足そうと思うのだが、何か工夫はないものか考えている。

f0178453_2115450.jpg

by m-teshigoto | 2012-12-08 21:02 | 編む | Comments(0)  

<< 花の留守番 冬の窓辺 >>