黒い実

f0178453_22233462.jpg


図書館の敷地にある古民家の庭先の木に実がついている。
バラ科の木だったと思うが、名前を忘れてしまった。

これまでも前を通っていたのに、気がつかぬままに数年。
何かとっても得をした気分。

冬枯れの中の、小さな黒々とした粒。
どこか日本的な趣を感じて、通るたびに立ち止まって眺めている。






[PR]

by m-teshigoto | 2014-11-22 22:47 | 色・姿・形 | Comments(0)  

<< 大根日和 両替 >>